■ピンクレモネードの剪定

更新日:2013/10/30


 

ピンクレモネードの剪定

 

今日もライムを収穫しました。
今年は思った以上にたくさん実った。
9月までとは一転、10月に入って急に雨がたくさん降ってきたので果実も思った以上に肥大した。

 

仮植えしているピンクレモネードがとんでもない事になっていたので少し剪定しておいた。
柑橘の場合は、本来であれば2月頃が良いらしいけど収穫しながらでも構わないという話しもあったので
なら今の時期でも良いだろうって事で邪魔な枝を切っておいた。

 

pinklamonad

 

写真は剪定前。ガチャガチャ。まだましなほう。右手前は下からわき芽が出てきていて強い成長を見せています。
赤紫と黄緑の葉の枝です。これもちょん切ります。

 

見ての通りですがまだ2年生なので小さいです。
3年生も7,8本あるんだけどどれも実がならず。
どうにか来年あたりに実ってもらいたい。

 

着果率が分からないと本数を増やすのは冒険になる。
ピンクレモネードは樹勢があまり強くないため余計だ。

 

木の特徴としては根が真下に伸びるようで、強い風が吹けば根本がガクガクになる。
根が真下にいきがちだからか分からないけど、枝は上に上にだ。
気を抜くと、枝がぐちゃぐちゃな状態で成長する事に気づいた。
トゲが多く、そして長く、太いため痛い痛い。
葉は見ての通り斑入りで特徴がある。

 

現在20本余り、あと10本程増やしたいが味も分からないのでどうしようか悩む…

 

 

 

紀州梅香 2013/10/30

 



LINEで送る
Pocket

メディア掲載・出展情報

  • ORGANIC EXPO 2014

    2014年11月20~22日 東京ビッグサイトで行われたオーガニックエキスポ2014に出展しました。

  • 日経MJ

    2014年11月14日 オーガニック特集に紀州梅香の梅干しが掲載されました。

ホームこのごろ業者様会社概要お問い合わせ楽天市場